愛用者の評判はいいの?それとも悪いの?口コミなどから調べました!

セノッピーの評判を口コミサイトなどで調べていても、人によって全く口コミは違いますし、評価基準も違うことがわかります。

セノッピーを食べて期待通りの結果が得られたので大満足という人もいれば、しばらく食べ続けても何も変わらなかったという不満を持つ人もいます。
さらには、しっかりとご飯を食べれば十分といった具合に、なぜか上から目線で愚か者を指導すると言ったスタンスで書いている人も意外に多いですね。

また、点数を付ける機能が用意されている口コミサイトも多いですが、同じ「10点満点で5点」であっても、どうして5点と判断したのか頭をかしげたくなるような口コミも多いです。
たとえ同じ内容の口コミであっても、人によって点数が違う場合も少なくないですね。

その原因として考えられるのは、点数をつけるにあたって「重視するポイント」が人によって違うという点です。

「背が伸びなかったから駄目。0点」というのは単純明快ですが、「セノッピーを続けたけど、思ったほどには背が伸びなかった。しかし、筋肉質でたくましい肉体になり、精神的にも成長したので満足しています。8点」などと言う口コミだと、身長が伸びるかどうかで判断したい人からは「8点」という点数は参考になりません。

このように、セノッピーの評判は見事にバラバラですが、「親として子供にできることをしたい」という親意識は口コミから感じられました。

しかし、「セノッピーなどのサプリで栄養補給をするよりも、しっかりと栄養バランスが取れる手作りの食事を与えたほうが幸せじゃないのか」などといったクレームも少なくありません。

食事の時間に親子で会話を楽しみながら、栄養十分な食事を楽しむというのは、かつてはどの家庭でもみられた当たり前の光景でしたから、手抜きやサボりなどといった指摘も多いです。

しかし、共働きでフルタイムの仕事についていると、食事の時間に帰宅することすら難しいのが現実ですから、夕食も惣菜や冷凍食品、弁当などが多いのではないでしょうか。

「女性がフルタイムで働くなんて贅沢」という指摘もありますが、バブル期などとは異なり、共働きでなんとか生計が成り立つ家族が増えているため、専業主婦の数は減る一方です。

最近は年収がわずかに増えていますが、1990年代から続く年収の減少傾向は止まりません。

夕食に手作りの食事をするために、今の仕事をやめて専業主婦やパートタイマーなどになるのは無理な状況でしょうか、お菓子感覚で食べやすく、手軽に栄養補給が行えるセノッピーは食事で足りない栄養素を補給するのは欠かせません。